ドメインを取得する際は更新料を比較!維持費を安くする方法

雑記・お知らせ・その他

カードで買い物する女性

レンタルサーバー代やドメイン代など、サイト運営にかかる費用はできる限り、抑えたいもの。特に独自ドメインを新規取得する際、更新費が安いものを選ぶと、コスト節約になるため、
余計な維持費を払わなくて済むよう、ドメインの更新費を比較することが大切です。

独自ドメインとは?独自ドメインの利点メリットとデメリット

独自ドメインの更新費とは?

すでに取得されている方はご存じと思いますが、ドメインというものは一年契約ごとの更新制。独自ドメインなど、ドメインを使い続けるためには、毎年、更新費用を支払う必要があります。そのため、一年目にかかる取得費より、次年度以降の更新費が安いものを選びましょう。

初めてドメインを取得する方など、あまり慣れていないと、つい取得費の安いものを選びがち。一度、設定してしまったドメインを変更することは、意外と手間のかかる作業となりますので、サイト公開後、ランニングコストの高さに後悔しないよう、事前に確認することが大切。

実際、当管理人も以前に独自ドメインを取得した際、更新費のことまではあまり考えておらず、ドメインの種類やタイプ(com/net/jp/info)で判断し、詳しく比較検討しなかったため、改めて振り返ってみると、更新費の安いものにすれば良かったな…と後悔しております。

ドメインの更新を忘れると?

取得したドメインの契約更新作業を忘れると、当然ながら、設定したサイトは表示されません。もちろん、更新日が近づくと(数ヵ月前かな)ドメイン会社よりメールで通知してくれますし、有効期限が過ぎた後でも、数日以内に料金を支払えば、再び復旧させることが可能です。

確か、数年前の出来事だったかと思いますが、とあるクライアントのお客様よりご相談があり、急にホームページが表示されなくなったとのこと。改めて調べると原因はドメインの契約更新。有効期限が過ぎていたことに気づかず、急いで入金してもらって無事、表示されました。

なお、独自ドメインを取得すると、「Whois情報」を公開することが義務づけされているため、登録利用者の氏名など公開したくない場合は、ドメイン会社の代行サービスを利用しましょう。
「お名前.com」や「ムームードメイン」など、有名な提供会社なら無料で設定できます。

更新費比較:ムームードメイン

格安レンタルサーバーのロリポップで知られる「GMOペパボ」が運営するムームードメイン。ドメインの取得費(一年目にかかる費用)が、最安「69円」からとお手頃価格が魅力ですが、「com/jp/net」など、一般的なドメインの更新費は、およそ1500円程度になります。

  .com .jp .net .info .org .biz
取得費 1,160円 2,840円 699円 199円 499円 699円
更新費 1,480円 3,040円 1,480円 1,680円 1,680円 1,580円

例えば、当管理人が取得した「jp」だと、毎年3000円(税抜)ほど支払う必要がありますが、「com/net/info」など、定番以外のドメインを選択すれば、半額1500円に節約できます。
また、ドメインによっては複数年契約もできるため、3年契約なら300円ほどおトクに。

更新費比較:お名前.com

登録ユーザー実績数1700万件を誇る、国内最大級のドメイン取得登録サービス「お名前.com」初期コストが最安「1円」という料金が魅力で、取得できるドメインの種類も豊富にあります。「com/jp/net」などに関しても、ムームードメインより数百円ほど安いと思います。

  .com .jp .net .info .org .biz
取得費 1,160円 2,840円 599円 99円 820円 299円
更新費 1,280円 2,840円 1,480円 1,480円 1,480円 1,480円

注意点としては、「Whois情報」という公開代行サービスで、取得時に申し込めば無料ですが、途中から変更して利用する場合は、別途、年間980円(税抜)かかるため、気をつけましょう。また、複数年契約(9年まで)はあるものの、更新費が割り引かれる特典はありません。

更新費比較:エックスドメイン

高性能レンタルサーバー「エックスサーバー」が運営する「Xdomain(エックスドメイン)」独自ドメインを契約しなくても、レンタルサーバーが無料で使用できるという点が特徴ですが、次年度以降にかかる更新費はともかく、初期コストの取得費が全体的に高い気がします。

  .com .jp .net .info .org .biz
取得費 1,180円 2,820円 1,280円 580円 1,380円 1,380円
更新費 1,180円 2,820円 1,280円 1,380円 1,380円 1,380円

また、一般的なドメインはあるものの、取り扱っているドメインの種類が20個以下と少なく、無料で使用できるレンタルサーバーに関しても、HTML専用の静的コンテンツ表示だったり、
ワードプレス専用のサーバーなら、広告が表示されるなど、実用性は乏しいと思います。

更新費比較:スタードメイン

ネットオウル株式会社が運営する、ドメイン取得サービス「StarDomain(スタードメイン)」容量に制限はあるものの、エックスドメインと同じく、レンタルサーバーが無料で使えます。「com/net/info」など、定番ドメインに関して、上記とほとんど料金は同じですね。

  .com .jp .net .info .org .biz
取得費 1,180円 2,360円 1,280円 580円 1,380円 1,380円
更新費 1,180円 2,360円 1,280円 1,380円 1,380円 1,380円

主な違いや特徴としては「ネットオウルポイント」という独自のポイント制度を採用しており、取得ドメイン価格(一年契約/税込)の「20%×契約年数分」の累計ポイントがもらえますが、利用できるドメインの数はやや少なめで、レンタルサーバーの汎用性も低いと思います。

更新費の相場料金は1500円ほど

新しくドメインを取得する際、少なからず、検索順位のことを心配する方もいると思いますが、運営サイトに使用するドメインの種類により、影響するということはまず考えられませんので、できる限り、ランニングコストを抑えたいなら、更新費の安いドメインがおすすめです。

相場的にはどうでしょうか、人気のある定番ドメインでしたら、やはり1500円程度が目安で、ドメインの更新費が1000円以下となると、「work/tokyo」など、数は限られると思います。いずれにせよ、ドメインは一年契約となりますので、ご予算に合わせてお選びください。

4周年記念キャンペーン実施中!見積り金額の4割引きで承ります
当ウェブデザイン事務所では、新規リニューアル問わず、お客様一人一人に最適なサイト制作を心がけています。

クリック