アメブロでアフィリエイトをやる方法と広告バナーの貼り方

ブログ運営・サイト活用

自宅でパソコン

昨年末にアメブロの利用規約が改定され、正式にアメブロで商品の販売活動が認められました。商用利用解禁に伴い、楽天・アマゾンなど、公式アフィリエイト以外に種類が増えたので、
提携アフィリエイト「A8.net」を使ったアメブロアフィリエイトのやり方を紹介します。

アメブロで利用できるアフィリエイト

アフィリエイトとは、特定の商品サービスを対象に、自分の運営するブログやサイトで紹介し、第三者のユーザーが実際に購入したりすると、紹介者に成果報酬がもらえるプログラムのこと。成果報酬のインセンティブは商材ごとに異なり、金額は広告主により決められています。

アフィリエイトプログラム(紹介用商材)に関しても、提供サービスごとに種類は豊富にあり、利用規約変更後、アメブロは「公式・提携・推奨」とサービス会社を分けて、紹介しています。これまで公式アフィリエイトの「楽天・アマゾン・ユニクロ」しかありませんでしたが、

今回、アフィリエイト会社として有名な「A8.net」「バリューコマース」が新しく追加され、より多くの対象プログラムの中から、成果条件など、異なる商材を自由に選べるようになり、
アフィリエイト目的で運営する方にとっては、多少なりとも、便利になったと思います。

アメブロヘルプ:ご利用いただけるアフィリエイトサービス

サービス会社ごとに異なるプログラム

アメブロ公式アフィリエイトのやり方としては、下記、ヘルプページの内容が参考になります。記事投稿画面の「アフィリエイト検索」ボタンより、紹介したい商品を選んで貼り付けるだけ。とっても簡単で、あとは商材に関する感想レビューなど、普段のブログを書く時と同じ。

基本的に「楽天・アマゾン・ユニクロ」は物販系サイトなので、アフィリエイトの成果報酬も、実際にブログ記事を読んで「じゃあ買ってみよう…」と購入してもらわないと発生しませんが、「A8.net」「バリューコマース」の場合、プログラムの購入のみが条件とは限りません。

広告主が運営するサイトに無料会員登録したり、クレジットカードの新規発行を申し込んだり、自分で購入して報酬が発生するセルフバックを利用し、実質的に無料で商品をゲットするなど、カテゴリーの種類も多岐に渡っており、幅広いジャンルの広告があるのが特徴でしょう。

アメブロヘルプ:楽天、ユニクロ、Amazonの商品をブログで紹介したい

アメブロでアフィリエイトを行う前に

アメブロ記事にアフェリエイト広告バナーを貼る方法として「A8.net」「バリューコマース」どちらでも構いませんが、今回は当管理人が使用している「A8.net」を参考例に紹介します。サービス自体に利用料はかかりませんので、まず下記リンク先より会員登録を行います。

A8.net管理画面

メールアドレス登録後、本登録の画面に移動したら、基本情報の次にサイト情報を入力します。アメブロでアフィリエイトを行う場合なら、運営中のアメブロタイトルやアドレスなどですね。あと、成果報酬が発生した際の受取口座(銀行口座など)も忘れずに登録しておきます。

初心者でも安心のサポート!アフィリエイトを始めるならA8.net

「A8.net」管理画面でプログラム検索

アメブロに限らず、アフィリエイト広告を掲載したい際は、まず、対象のプログラムを検索し、広告主に提携の申請を行い、運営中のブログやサイトに広告タグを貼るという手順になります。「A8.net」管理画面にログインし、各種ジャンルの中から、希望の商材を探しましょう。

プログラム検索

すでに紹介したい案件が決まっているなら、検索窓に直接、キーワードを入力して検索したり、グローバルメニュー内の「プログラム検索」より、検索条件を細かく指定することもできます。具体的にどのような案件があるのか、カテゴリごとに絞り込んでみても良いと思います。

プログラムを選択後に提携申請を行う

次に、検索一覧画面より成果報酬や成果条件など、詳しいプログラムの概要を確認しましょう。「詳細を見る」ボタンをクリックすれば、個別案件ごとに、改めて内容をチェックできますし、特に問題なければ「提携申請する」ボタンより、広告掲載のリクエスト申請ができます。

A8.net個別案件

基本的にアフィリエイト広告を掲載する際は、プログラムごとに参加承認が必要となりますが、多少なりとも運営歴があり、商材と関連するブログなら、審査落ちすることはありませんので、実際にご自身のサイトで紹介したい案件があったら、とりあえず、申請してみましょう。

参加プログラムから広告リンクを確認

結果に関わらず、申請した参加承認の内容は、登録したメールアドレス宛てに送られてきます。審査に通りましたら、広告リンクを確認します。グローバルメニュー「プログラム管理」より、「参加中プログラム」をクリックし、案件ごとに「広告リンク」ボタンで表示させます。

プログラム詳細

広告リンク(基本素材)とは、アフィリエイト目的として、広告主が用意している基本素材で、テキスト・バナー・メールのタイプがあり、テキストリンクとバナーリンク(画像)が一般的。バナーはサイズの異なる画像が揃っていますので、目的に応じて選ぶようにしましょう。

広告コード生成

広告リンク作成画面より、貼り付けたい素材を決定し、掲載用のリンクソースをコピーします。下記、参考画像で挙げますと、赤線で囲っている部分で、タグの内容は素材ごとに異なります。コピーする際「素材をコピーする」ボタンをクリックすると、便利かもしれませんね。

タイプ別コード

まとめると、プログラムを検索し、広告主に提携申請を行い、対象の広告コードをコピーする。「A8.net」管理画面で行う作業は以上となり、最後に対象のブログやサイトに貼り付けます。もう少し詳しく知りたいという方は、下記、ヘルプページも参考にしてみてください。

ヘルプページ:使って簡単!A8サポートガイド

アメブロ投稿画面にコードを貼り付け

いよいよアメブロの出番です。上記でコピーした広告コードを記事投稿画面にペーストします。アメブロ管理画面の左サイド「ブログを書く」をクリックし、新規の投稿画面を開きましょう。画面左下のタブを「HTML表示」に切り替え、中央の入力スペースに貼り付けるだけ。

アメブロ「HTML表示」画面

この際の注意事項として、広告コードはHTMLのため、左下のタブを切り替えてから行うこと。デフォルトの「通常表示」で貼り付けても、テキスト・バナーリンクは正常に表示されません。コードをペーストしたら、プレビュー画面や「通常表示」タブで確認してみましょう。

アメブロ「通常表示」画面

特に問題なく広告素材が表示されたら、後は普段どおりにアメブロ記事を埋めていくだけです。タイトルを追加したり、本文を入力したり「なるほど、こんな商品やサービスもあるのね」と、ユーザーに興味や関心を抱かせるよう、ご自身の言葉で紹介記事を書いてみましょう。

アフィリエイトは特化型ブログが最適

「アメブロでアフィリエイトをやりたいけど、具体的にどんな記事を書いて良いか分からない」という方もいると思いますが、アフィリエイト広告に関しても、一般的なブログ運営と同じで、身辺雑記的な日記ブログよりも、特定のジャンルに特化させた方が成果は上がります。

毎年、行われている「A8.net」サイトコンテスト入賞者(特に優れているブログ)によると、食材宅配サービスを対象に、実際に利用した体験談や口コミを写真付きで紹介するブログや、
フォトブックサービスを中心に、レビュー記事を書いている写真愛好家のブログなど。

言わずもがな、ブログ運営で成果を上げるには、記事を書き続けることが条件となりますので、ご自身の趣味や仕事と関連するジャンルから、できる限り、関心のあるテーマを選択した上で、無理なく楽しく定期的に続けることが、アメブロアフィリエイトにも必要と思います。

結果発表!「A8.net」サイトコンテスト2018

初心者の方も安心サポート「A8.net」

アメブロアフィリエイトでどのぐらい稼げるのか、この辺は運営歴やジャンルにもよりますが、いわゆる本業のアフィリエイターは別として、アメブロでも多少の読者数やアクセスがあれば、後は記事というコンテンツの中身次第で、お小遣い程度は稼ぐことができるでしょう。

A8.net成果発生

公式アフィリエイト「楽天・アマゾン・ユニクロ」はドットマネーという形で支払われますが、「A8.net」「バリューコマース」の場合、管理画面で成果報酬の発生や金額を確認できます。金額は少なくても、自分で書いた記事で成果が発生すると、意外と嬉しいものですよ。

いずれにせよ、どのような商材があるのか、知らないとアフィリエイトは始められませんので、アメブロ運営者で興味ある方は、上記、画像バナーより「A8.net」会員登録を行いましょう。公式アフィリエイトでも構いませんが、楽天・アマゾンは報酬単価も安いですからね。

ホームページ制作を検討中の方へ、成果を上げる高品質なサイト作り
当ウェブデザイン事務所では、新規リニューアル問わず、お客様一人一人に最適なサイト制作を心がけています。

クリック