求人ページ作り方!人材採用に効果的なホームページとは

ホームページ制作・作成

パソコンのクレイアート

中小企業や小規模店舗が自社サイトとなるホームページを制作するメリットは各種ありますが、新規採用や中途採用を含め、人材募集を目的とした求人の採用獲得にも活用できますので、
余計な広告費をかけないよう、ホームページで採用ページを作るポイントを紹介します。

意外と広告費のコストがかかる人材獲得

雇用形態に関わらず、求人募集の方法としては、無料で利用できるハローワークが有名ですが、別途、掲載料がかかるものとしては、新聞やチラシ・各種フリーペーパーなど、紙媒体のもの。リクナビやマイナビなど、求人サイトを中心としたウェブ媒体が挙げられると思います。

いずれの方法もメリット・デメリットはありますし、媒体ごとに少なからず違いはありますが、労働者人口が減少している今の時代、ハローワークのみでは、なかなか人材も集まらないため、上記、紙媒体やウェブ媒体も合わせて活用している中小企業や地域店舗も多いでしょう。

広告費に余裕のある大手企業なら、求人メディアやポータルサイトも積極的に利用できますが、ご存じのとおり、チラシやフリーペーパーに求人募集広告を掲載するのも費用がかかりますし、ウェブ媒体に掲載したところで、必ずしも、人材を獲得できるという保証はありません。

自社サイトで求人ページを作るメリット

その点、求人ページを自社サイトで作成すれば、余計な経費(固定費)など必要ありませんし、大手企業のように専用の求人サイトを用意しなくても、求職者にアピールすることができます。募集要項の条件や内容次第で、ホームページ経由で人材を獲得することも可能でしょう。

特に求人メディアは、募集内容ページに応募企業のホームページアドレスも掲載していますし、チラシやフリーペーパーなど、紙媒体に関しても、求職者は企業先サイトをチェックするため、具体的にどのような会社や店舗なのか、運営者の自由に特徴を紹介できるのがメリット。

ホームページに求人ページを用意しておくと、各種媒体にも内容を使い回すことが簡単ですし、ブログ記事のように、運営者自ら更新できれば、いつでも募集要項を追加・修正できますので、紙媒体や求人系ポータルサイトと合わせて、自社サイトを活用しても良いかと思います。

効果的な求人ページに必要なコンテンツ

求人ページに掲載する内容としては、基本的に、どのような職種でも大きな違いはありません。雇用形態や仕事内容はもちろん、給与待遇や勤務時間など、人材採用に必要な情報になります。あまりよく分からないという方は、試しに、同業他社サイトを検索して確認しましょう。

「美容師+求人募集」「クリニック+求人募集」など、リサーチすればすぐに見つかりますし、自社ホームページに求人ページを作成する際は、すでにデザインレイアウトがあるはずなので、他ページと同じように、中身のコンテンツを用意すれば、割と簡単に作れると思います。

目的はあくまでも人材獲得ゆえ、できる限り、内容のしっかりとした募集ページが理想ですが、専用ページを制作する余裕がない場合は、ホームページ内に設置したブログ機能を活用したり、新着情報やお知らせなど、サイト運営者自らが更新できる機能を利用しても構いません。

・看護師(パート)|求人募集|宇田ファミリークリニック
・スタッフ募集|山梨県の美容院・美容室|Lohas Hair Smile

より良い人材を集めるために必要なこと

各種媒体を活用しながら、求人ページを用意する際は、一般的な募集要項で十分と思いますが、知名度が高くない地域店舗や中小企業が、ニーズにマッチしたより良い人材を集めたい場合は、ただ単純に作るのではなく、お店や会社の魅力が伝わるような情報も掲載させましょう。

美容院がスタッフやアシスタントを募集する際も、具体的にどのような人材を求めているのか、イメージしやすいよう、写真や文章で紹介したり、クリニック医院が看護師を募集する場合も、実際に働く職員やパートの声を掲載するなど、求職者の不安を取り除くことが大切です。

ご存じのとおり、媒体ツールは宣伝スペースも限られ、必要最低限の内容しか掲載できません。見た目のデザイン的にも同じような印象ですし、他の企業との違いを伝えることも難しいため、自社サイトの採用ページで差別化を図り、より意識の高い方を集めても良いと思います。

求職者に魅力や特徴を伝えることが大切

ある意味、効果的な採用ページに必要なものは、しっかりと作り込んだホームページでしょう。テンプレートで作成したような自社サイトでは、美容院やクリニックの魅力も伝わりませんし、企業風土や店舗の雰囲気が分からない仕事場だと、応募者自体、なかなか集まりません。

まずは、どのような人材を求めているのか、求職者のニーズを意識しながらページを作ること。実際に採用ページを制作する際も、「美容師+求人+地域」「クリニック+求人+地域」など、検索キーワードで上位表示できるよう、ページ内容を充実させることをオススメします。

4周年記念キャンペーン実施中!見積り金額の4割引きで承ります
当ウェブデザイン事務所では、新規リニューアル問わず、お客様一人一人に最適なサイト制作を心がけています。

クリック