ホームページを更新する必要性と重要性そのメリットとは?

ホームページ制作・作成

ウェルカムボード

「ホームページとは、作ってからが始まりです!」このようなフレーズをよく見かけますが、
企業サイトや商用サイトなど、ホームページ運営で成果を上げるには、更新作業も重要です。
そこで今回は、ホームページを更新する必要性や、そのメリットについてご紹介します。

ホームページに定期的な更新は欠かせません

個人や企業にとって、ホームページを持つことは、ネット上に自分のお店を構えるということ。実社会において、営業日のお知らせ等、多くの店舗や会社が定期的に発信するのと同じように、営利目的でネット運営しているなら、ユーザーに伝えるべき内容などはあると思います。

臨時休業のお知らせ、新規商品の入荷や一時的な停止、新しく入社したスタッフや社員の紹介、
特売セールや販促商品のご案内、セミナー開催やお客様の声、ブログ記事の最新情報などなど、内容は異なっても、商品やサービスの魅力を伝えるためには、更新作業が必要でしょう。

ネットの持つメリットは、時間や場所を選ばず、いつどこでも気軽にサイトを調べられること。「このお店はどんな商品を扱っているの?」「この会社のサービスってどういうものかしら?」見込み客の認知度を高め、販促活動を促進させる上でも、更新することは欠かせません。

ホームページを更新させる必要性とメリット

もちろん、仮に更新したとしても、その内容が同じではユーザーに与える印象も悪くなります。トップページやサイドバー付近でよく見かける、最新のお知らせやブログ記事の日付情報など、一昨年に投稿した内容が今も残っているようでは、余計な不安感を与えてしまいます。

「本日は店主の都合により休業いたします。おそれいりますが、ご理解いただけると幸いです」リアル店舗であれば、このような張り紙も、翌日の営業を開始する際には、必ず取り除くもの。実社会では当然のことも、ネットになると、見落としがちになるので注意しましょう。

特に初めて訪れる方にとって、ホームページから受ける印象は、初見の段階でほぼ決まります。「このお店って、本当に営業しているのかな?」「実はもうすでに開店休業中だったりして…」見込み客に安心してもらえるよう、ホームページの鮮度を新鮮に保つことは必要です。

ホームページは更新してこそ価値が出てくる

ある意味、更新の必要性や重要性は、実店舗の運営をイメージすると分かりやすいと思います。どんなに小さなお店でも、商品の差し替えや並べ替え作業等は、当然のように行っていますし、サイト内の情報を定期的に更新しないことは、販促の機会も見逃しているということ。

「ホームページを更新する必要性やメリットは分かるけど、実際に忙しくてなかなかできない」とは言っても、このようなお悩みを持つサイト運営者の方も、少なからずいるかもしれません。
そんな時は自分で手軽に更新できる、WordPressによるホームページがオススメです。

通常、サイト内の更新作業というと、HTMLやCSSファイルの修正など、手間がかかりますが、あらかじめ、更新頻度の高いコンテンツ部分に対し、ワードプレスを導入して制作しておけば、一般の方でも、ブログを書くような感覚で、比較的、簡単に修正することができます。

見る人にも使う人にもやさしいホームページ

これは主に、ホームページビルダーのようなソフトで作成した、自作サイトにありがちですが、たた単に作ること自体を目的にしてしまって、公開後の運用方法を考慮せずに作ってしまうと、結果的に、何かと使いづらく更新しづらいホームページになるので、注意しましょう。

冒頭にもご紹介したとおり、ホームページとは更新してこそ、その本当の価値が生かされます。また、ワードプレスでブログ機能を導入しておけば、運営者自らコンテンツも増やせますので、より多くの見込み客を集めて、成果を上げるためにも、定期的な発信が欠かせません。

ホームページ制作を検討中の方へ、個人や企業にサイトが必要な理由
今やホームページを作るのが当たり前となった時代、個人や企業が持つメリットとデメリットを紹介します。

クリック