ホームページ作成の際にご用意・ご準備する必要があるもの

ホームページ制作・作成

机とノートパソコン

業者に依頼するにせよ、自分で自作するにせよ、ホームページ作成には必要なものがあります。そこで今回は、依頼時の注意事項として、お客様にご用意・ご準備してほしいものを紹介。
当サービスに関わらず、今後ご検討中の方はぜひ、目を通していただけると助かります。

お客様にご用意していただくもの

基本的にはどの項目も、制作業者にご依頼・ご相談された方は、すでにお分かりと思いますが、これから新しく作成したい方や、自作サイトをリニューアルしたい方に、ご紹介しておきます。もちろん、ご不明な点に関しては、打合わせの際に説明しますので、ご安心ください。

レンタルサーバー・独自ドメイン

商用サイトとして、ホームページをネット上に設置・閲覧するためにそれぞれ必要になります。レンタルサーバー・独自ドメインをお持ちでない方は、各種サービス会社と契約してください。どちらの料金もお客様の自己負担となり、有料にて代わりに取得することも可能です。

ホームページ作成に必要な元画像

ホームページ作成に必要な写真画像を、加工前の元画像の状態でご用意の上、お送りください。容量サイズが大きい際は、無料のデータ便サービスか、CD-ROMなどの記憶媒体がオススメ。
ちょっとよく分からない場合は、その際に適切な画像の送付方法をご提案いたします。

ページ作成に必要な各種原稿素材

ページ作成に必要な原稿素材を、テキスト主体のワード文章にてご用意の上、お送りください。これまでに作成した販促チラシや商品カタログ・企業パンフレットなどの資料でも大丈夫です。写真画像と同じく、基本的には、ページ原稿もお客様の方でご用意していただきます。

当サービスの方で準備できること

ホームページ作成の際に用意・準備する必要のあるものとしては、以上になるかと思いますが、画像にしろ原稿にしろ、お客様ひとりでご用意するのは大変です。そのため、当サービスでは、少しでも依頼者のご負担を減らすために、下記のような各種サポートも行っています。

サーバー・ドメイン取得代行

どこのレンタルサーバーやドメインにするべきか、初めて契約する際は分からないことだらけ。当サービスでは、不慣れな依頼者の代わりに取得することはもちろん、お客様の予算に合った、おすすめの会社をご紹介しますので、よく分からない場合は一度、ご相談ください。

素材サイト・撮影カメラマン

画像枚数が少ない場合など、有料素材サイトの中からイメージ画像を活用することができます。また、新しく写真撮影を行う際、「誰に依頼したらいいか」プロカメラマンのご相談にも対応。有料素材の購入費用、プロカメラマンの撮影料金は、お客様の自己負担となります。

原稿作成代行・プロライター

「文章を書くのはちょっと苦手…」「原稿を書いている時間がない…」というお客様のために、有料にはなりますが、当サービスにて原稿作成を代行したり、プロのライターをご紹介します。重要なページはプロに依頼し、その他は自分で作成するなど、ご相談にも応じます。

ご依頼の際に注意してほしいこと

その他、当サービスを実際にご利用するにあたって、以下の点をお客様にお願いしております。ちょっと堅苦しく感じる方もいるかと思いますが、ホームページ作成で成果を上げるためには、
いずれも必要なことになりますので、あらかじめ、ご理解いただけると助かります。

作成期間中のご連絡について

当ホームページ制作では、「お客様とともに作り上げる」という作成スタイルをとっています。そのため、メールやお電話など、定期的なご連絡、及び、返信などが難しいお客様の場合には、たとえ、作成期間中であっても、依頼自体をキャンセルさせていただいております。

作成着手の優先事項について

迅速かつ効率的な作業進行のため、当ホームページ制作では基本的に、ご依頼された順でなく、原稿素材や写真画像など、必要なものを用意できた方から、実際のデザイン作成に着手します。こらら用意・準備が遅れると、その分、納期時期も遅れますので、ご注意ください。

ホームページ制作を検討中の方へ、個人や企業にサイトが必要な理由
今やホームページを作るのが当たり前となった時代、個人や企業が持つメリットとデメリットを紹介します。

クリック