整体院ホームページで集客力を図るために必要なコツとは?

サイト改善・集客アップ

かわいい指

今や整体専門のホームページ制作業者が存在するほど、同業者間の競争が激しい整体院サイト。ここ最近、整体院関連のお仕事、及び、集客に関するご相談が増えてきましたので、今回は主に整体院ホームページを作成する際、集客力を図るために必要なポイントを紹介します。

整体院ホームページで集客を図るために

まず、整体院ホームページにおいて、ネット集客で来院顧客を現状より多く獲得していくには、「訪問前(見込み客を獲得する施策)」と「訪問後(見込み客を成約させる施策)」といった、集客力に必要な二つの側面を意識しながら、ホームページを作成する必要があります。

整体院の集客方法として、ホームページやブログ・ツイッターやフェイスブック・エキテンや、ビットストリート等の口コミサイト、有料としては、リスティング広告(ヤフー/グーグル)、その他に、紙媒体として、チラシやフリーペーパー・看板広告などが挙げられますが、

集客に予算をあまりかけられない場合は、SEO対策(主要キーワードの上位表示)に力を入れ、集客アップを図っていくのが一般的になります。具体的には、トップページの情報量を増やし、ヤフーやグーグルなど、検索エンジン経由のアクセス数や訪問数を強化していくこと。

整体ホームページで集客力が必要な理由

また、訪問客に整体院独自の想いや強みを伝え、「この整体院なら肩こりや腰痛も治るかも…」「この先生なら安心して任せられるかも…」といった信頼感を与えること。主な対策としては、ユーザーの不安解消や悩み解決などを目的とした、コンテンツ内容の充実になります。

特にトップページ内容の充実度は、SEO対策(上位表示)による集客力を図る上でも大切です。同じ競合エリアの整体サイトと比較して、ホームページの情報量が見劣りする整体院の場合は、主要キーワード(地域名+整体など)による、上位表示はかなり難しくなりますので、

事前にこの点を意識して、整体院ホームページを作成することが、来院獲得には欠かせません。つまり、整体院ホームページの集客力(検索上位によるアクセスアップや訪問客の増加)には、トップページのコンテンツ内容が重要で、逆もまた同じことが言えるという意味です。

集客力アップには、ロングテール対策も

その他、整体院が集客力を図る上で意識すべきポイントとして、訪問客がネット検索をする際、「問題解決」を求めていることがあります。単に整体を受けてみたいという曖昧な目的でなく、「ひどい肩こりやつらい腰痛を治したい!」といった、より具体的な悩み解消が基本。

当たり前かもしれませんが、いざ実際に検討すると、意外と忘れがちになってしまいますので、
見込み客はどんな不安を抱えて訪れているのか、常にターゲットユーザーの立場に立った上で、内容を検討すると、より集客力のある、整体院ホームページを作成できると思います。

なお、さらなる集客アップを目指す場合、サイト内のブログ機能を利用するのが一般的ですが、ロングテール対策として、各ブログ記事を作成し、全体のアクセス数や訪問数向上を図るなら、この「問題解決」を意識しつつ、対象キーワードを決めることがポイントになります。

集客できている整体ホームページの特徴

見た目の違いこそあれ、集客できているホームページには、共通してみられる特徴があります。
整体院サイトなら、実際に施術を受けたお客様の声や紹介動画、症状別の記事を掲載するなど、
訪問客の不安を解消させるため、コンテンツの充実に取り組んでいるのが目立ちます。

また、SEO対策においても「整体+地域名」などの検索キーワードで上位表示されていますし、トップページ以外でも、訪問数やアクセス数を伸ばせるよう、運営者自らが情報の発信に努め、見込み客となるユーザーを呼び寄せ、定期的なリピーター確保に成果を上げています。

特に、リピーター集客と顧客単価アップは、整体院の安定的な経営には欠かせない大切な要素。新規患者をいかに優良顧客に育てるか「うちの施術を受けると、こういうメリットがあります」より意識の高い見込み客を集めるためにも、継続通院の必要性をアピールしましょう。

より意識の高い見込み客を集めるために

「ひどい肩こりや腰痛をなんとか治したい!」「身体の不調や痛みをしっかり治してほしい!」近所や駅前にある整体院をネットで探したり、実際に整体に通う目的はお客様それぞれですが、ホームページを訪れる方が必ずしも、施術内容に関して、知識があるとは限りません。

むしろ、多くの方が「整体院ってどういうところ?」「施術を受けると、本当に良くなるの?」
ライバル店との違いや特徴はもちろん、整体という施術自体、その効果に疑問を抱いています。これはある意味、新しい見込み客を獲得するには、他にも競合相手がいるということ。

基本的に、どの整体院ホームページも、全体を構成するコンテンツに大きな違いはありません。「選ばれる理由」「メニュー料金」「お客様の声」「アクセス地図」「院長紹介(店舗紹介)」その他「整体を受けるメリット」などを用意し、初回訪問者の理解度を深めましょう。

ホームページ制作を検討中の方へ、成果を上げる高品質なサイト作り
当ウェブデザイン事務所では、新規リニューアル問わず、お客様一人一人に最適なサイト制作を心がけています。

クリック