お客様に聞くだけで売れないが売れるに変わる1つの質問とは

ブログ運営・サイト活用

鮮やかなマカロン

当カスタマイズサービスをご希望される理由の一つとして、「同業他社と差別化を図りたい!」という点をよくお聞きします。それは、アメブロなどが提供するテンプレートはビジネス向けのものが少なく、カスタマイズ関連本では独自性を打ち出すのが難しいためと思います。

では、差別化を図るためには、デザインさえ変えれば済むのかと言えば、答えは違うでしょう。デザインはあくまでも、記事本文を包み込み「箱」にしかすぎません。たとえ、見た目をキレイに見繕ったとしても、日々の更新作業を怠れば、その効果は限りなく薄くなります。

差別化を図るために必要なこと

それにはまず、ご自身の提供サービスについて、「強みや特徴」を再認識する必要があります。ただ、売り手側の発想で考えたものでは意味がありません。あくまでも、買い手側からの意見や感想が基本となります。具体的には、実際に商品やサービスを購入したお客様の声。

お客様の声の重要性に関しては、これまで述べてきましたが、実際にお客様にヒアリングするとまだまだ実践されていない方が多く、仮に行っていたとしても、その手法はどこか画一的なものになりがちです。実際の販促活動に活かせるような、材料までには至っていません。

運営者自らが知り得なかった新たな「気付き」を教えてくれるお客様の声は、とても貴重です。この事実の有効性を知識としてではなく、肌感覚で経験済の方なら、すでにその後の販促活動(ホームページ・チラシ・DM・名刺など…)にご活用されていることと思います。

強みを知るにはお客様に聞け!

当サイトでも、利用後の感想を紹介していますが、実はこれまで積極的ではありませんでした。というのも、クライアントであるお客様には、今もお付き合いさせていただいている方もおり、改めてお願いするにはどこか気が引けていたのです。※お忙しい方ばかりなので…

また、過去の経験上、自らのサービスの強みや特徴は把握できているという自負もありました。しかし、「本当にそれでいいのだろうか?」「もっと自分では気づかない点もあるのでは?」とある時、こちらのビジネス書を拝見して、そんなことを考えるようになりました。

アマゾンレビューなど、すでに多くの方が紹介されているので、あえて詳しくは述べませんが、
たった1つ質問をするだけで、自らの強みを把握できる実用性の高さは素晴らしいの一言です。
また、業種問わず即実践できるように、実例集があるのも分かりやすいと思います。

他にも似たような○○○○があったにもかかわらず、
何が「決め手」となって、当サービスを選んでくださいましたか?

お客様の声で分かる自らの強み

上記、質問のポイントを挙げるなら、それは「決め手」。実際に、購入までに至る経緯や理由をお客様に聞くことで、同業他社との違いや、自社サービスの強みや特徴を知ることができます。
個人的には、より広い販促活動に活用できる前著の方が、利用価値は高いと思いますが、

飲食関係など、リピーターの方が多く、改めてお客様アンケートをお願いするのは、時間的にもかなり難しいという方は、まずは「たった一つの質問」から取り組むのも悪くないと思います。※実際、当サイトのクライアントであるお客様の中にも、活用された方がいたので…

なお、今回の著作の中には、活用事例の一つとして、当サイト、及び、当サイトがカスタマイズさせていただきましたお客様のブログも掲載されております。著者の方とは何の縁も縁もない、ただの一読者にしかすぎませんが、この場を借りて改めてお礼を述べたいと思います。

お客様に聞くだけで、「売れない」が「売れる」に変わるたった1つの質問

ホームページ制作を検討中の方へ、個人や企業にサイトが必要な理由
今やホームページを作るのが当たり前となった時代、個人や企業が持つメリットとデメリットを紹介します。

クリック