ホームページが完成したらまず行うべき4つのポイント

ホームページ制作・作成

デスク資料

新規・リニューアルに関わらず、ホームページは完成したら終わりというものではありません。サイト公開後も結果を出し続けるため、ブログを更新したり、定期的なメンテナンスを行うなどありますが、まずはホームページが完成したら行うべき、ポイントを抑えておきましょう。

今回の内容はごく基本的なものばかりですが、ホームページ制作業者によっては、通常料金とは別オプションに含まれる場合もありますので、依頼時にはどちらが行うかなど、あらかじめ確認した方がいいかもしれません。内容によっては、お客様ご自身でできるものもあるので…

検索エンジンに登録しよう!

ホームページを新規制作した際は、検索エンジンにその存在を知らせるようにしましょう。特に行わなくても時間がたてば、登録(インデックス)されるようになりますが、申請方法はとても簡単ですから、下記のリンク先画面にて、自ら登録しておくことをオススメします。

Googleのサイト登録(ウェブマスターツール内)

なお、ご自身のホームページやブログ記事がすでに検索エンジンに登録されているかどうかは、以下の方法で調べることもできます。ヤフーやグーグルなどのトップページを開いておいて、【site:http://example.com(調べたいURLアドレス)】などと入力してください。

Googleウェブマスターツールに登録しよう!

上記、検索エンジンのサイト登録は、Googleのウェブマスターツールの画面で行っています。Googleのウェブサービスというと、アクセス解析であるアナリティクスが有名ですが、同じくウェブマスターツールも無料で使える便利なツールですので、必ず登録しておきましょう。

具体的には、サイトマップの登録や検索クエリ(キーワード)、リンク数などが確認できます。横文字だらけでよく分からないかと思いますが、SEO対策を含め、自社サイトの改善を行うにはもはや欠かせませんので、あらかじめ導入しておくことをオススメします。

Googleアナリティクス(アクセス解析)を導入しよう!

アクセス解析とは、ご自身のホームページがどれぐらい見られているのか、どんなキーワードで検索してきたのか、ユーザーや訪問客の行動や属性をチェックできるとても便利なツールです。サイト改善を行うには必須なので、ホームページが完成したら導入しておきましょう。

アクセス解析ができるなら他でも構いませんが、上記、ウェブマスターツールとも連携できる上これほど高機能な無料ツールはないと思うので、やはり、アナリティクスがオススメですかね。正直、初めての方が慣れるまでには多少、時間がかかるかと思いますが…

Googleプレイスに登録しよう!

グーグルプレイスとは、お店や場所に関する情報をまとめたサービス。「地域名+業種」などで検索すると、グーグルの検索結果ページの一番上に、グーグルのマップとともに表示されます。利用するには、住所や電話番号の掲載が必須ですが、登録しておいて損はないと思います。

特に、整体院や美容室・飲食関係など、店舗系のお店をお持ちの場合は、キーワード検索からの訪問客も十分に考えられますので、時間がある時にでも登録しましょう。お店の基本情報や掲載画像など、グーグルプラスのページ内容を細かく設定しておけば、より効果的ですよ。
※ヤフーの場合は「Yahoo!ロコプレイス」というサービスになります。

参考:Googleプレイスに無料で店舗を登録する方法ガイド
参考:Yahoo!ロコプレイスに無料で店舗を登録する方法ガイド

ホームページ制作を検討中の方へ、個人や企業にサイトが必要な理由
今やホームページを作るのが当たり前となった時代、個人や企業が持つメリットとデメリットを紹介します。

クリック