同業他社のブログチェック、見て学ぶ、読んで学ぶ

ブログ運営・サイト活用

女の子の赤ちゃん

アメブロカスタマイズに限らず、新しくWEBサイトなどを制作する際、まず当方が行うようにしているのが、同業他社のデザインチェックです。業界で流行のテイストは何か、検索サイトで上位表示されるサイトはどんなレイアウトか、見るべき点は多岐に渡ります。

例えば、現在進行中の案件だと、ご自宅にて少人数制のベビーマッサージ教室を運営されているお客様。ご希望のイメージを制作過程からお伺いし、デザインに反映させるのはもちろんのことそれ以前のポイントとして、同業他社のブログチェックは欠かせません。

見て学ぶ、読んで学ぶ

これは、ブログ運営についても同じと思います。「自分と同じ業種の方は、具体的にどのような記事を更新しているのか」「他人と自分のブログ、いったいどこがどう違っているのか」テーマの内容から順番、またはヘッダーメニューにしても、比較検討できる点はあるはず。

「記事(文章)が上手く書けなくて困っています…」長い間、ブログ運営を続けていれば誰もが一度や二度は直面する悩み。実際、当サイト宛てにも、そんな声を時々お寄せいただきます。
※ここで言う「上手い、下手」は文章力のことではありません。

・ベビーマッサージとは?   ・レッスン風景の紹介
・レッスンスケジュール    ・レッスンコースのご案内

事態を改善するために取るべき行動、これは人それぞれ異なると思いますが、今回の趣旨に沿うなら「他の方はどうしているか」実際にブログ訪問して確認すると良いでしょう。基本的に身辺雑記を除けば、同業者間で掲載するコンテンツに大きな違いはありません。

できることから始める

上記、ヘッダーメニューに相当する内容を、当サイトでは主要ページと呼んでいますが、これらのコンテンツ(該当記事)は、何も一回で完璧に仕上げる必要はないと思います。ブログの一番の良さは、ホームページとは異なり、運営者自ら簡単に更新(修正)できること。

今はまだ上手く書けなくても、「少しづつ中身を充実させていければ…」などの視点に立てば、気持ちにもゆとりが生まれてくるような気がします。実際、ブログ記事に日常ネタが多いのは、その辺の心理的な状況(気軽に書ける)が影響しているのではないでしょうか?

また、他の方のブログをチェックする際も、ただなんとなく眺めるのではなく、具体的にどこがどう読み手である自分にとって良かったのか、頭の中で反芻するのも良いトレーニングになると思います。デザイン関係の場合は、手もとのメモなどに書き留めていますけど。

ホームページ制作を検討中の方へ、成果を上げる高品質なサイト作り
当ウェブデザイン事務所では、新規リニューアル問わず、お客様一人一人に最適なサイト制作を心がけています。

クリック