無料ネットショップ開業作成サービス!オススメはどれ?

ネット通販・モール出店

原稿執筆

ネット販売を目的としたサイトを作成するには、ショッピングカート機能が必須となりますが、ここ数年、ネットショップに必要な仕様を備え、簡単開業できる無料サービスも多いため、
具体的にどのような特徴があるのか、各種無料サービスの違いを比較してご紹介します。

初期費用や月額料金など、有料無料を問わず、ネットショップの作成方法はいろいろあります。一般的に、レンタルサーバーや独自ドメイン、買い物カゴと呼ばれるショッピングカート機能、受注顧客管理や各種決済方法、クーポン発行やメルマガ配信が基本的な仕様となります。

一部、機能制限があるものの、有料サービスとの違いは、ランニングコストがかからないこと。デメリットとしては、見た目のデザインを含め、ショップ自体の集客力に課題がありますので、小物やハンドメイドなど、比較的、小規模な商材を取り扱う店舗にオススメと思います。

BASE(ベイス)

ネットショップを無料で簡単作成「BASE」

無料ネットショップ開業サービスとして、ここ数年、利用者を増やしているBASE(ベイス)。多彩なテンプレートや決済方法などはもちろん、視認性と操作性に優れた管理画面のおかげで、専門的な知識やスキルも必要なく、誰でも簡単にネットショップを無料で作成できます。

BASE(ベイス)の特徴は、独自ドメインが無料設定できたり、商品登録数が無制限だったり、メルマガ配信やクーポン発行を含め、ショップ運営に欠かせない機能が装備されていること。
実際に利用する際は「BASE Apps」で必要な機能(アプリ)をインストールする形式。

ネットショップが無料で誰でも簡単に作れる「BASE(ベイス)」

STORES.jp(ストアーズ・ドット・ジェーピー)

オシャレなネットショップを無料作成「STORES.jp」

オシャレなネットショップが無料で作成できる、STORES(ストアーズ・ドット・ジェーピー)運営会社がZOZOTOWNの関連会社ゆえ、雑貨やアパレル系ショップが多い印象もありますが、オンラインストアに必要な基本的な仕様は、BASE(ベイス)とほとんど変わりません。

どちらもネットショップに特化しているため、無料作成サービスとしてはこの二つが有名です。BASEとSTORESの違いは、独自ドメインやアクセス解析など、利用できる機能に制限があり、本格的に開設するなら、有料プラン(月額980円)に加入する必要があると思います。

オシャレなネットショップを最短2分で無料作成「STORES.jp」

Jimdo(ジンドゥー)

ホームページ作成が簡単にできる無料ソフト「Jimdo」

ホームページ作成サービスとして有名なJimdo、ショッピングカート機能も装備されています。特別なスキルや専門的知識も必要なく、難しそうな決済方法や注文フォームも設定できますし、テキストと写真を入力するだけで、Jimdoホームページにショップ機能を追加できます。

主なデメリットとしては、商品登録数に制限があったり、独自ドメインが設定できなかったり、支払方法の種類も含め、機能に制限があるため、別途、有料プランを検討する必要があること。Jimdoでネットショップ開業を目指す際、JimdoPro(月額945円)など必要でしょう。

ありえないほど簡単にホームページができる「Jimdo」

easy myShop(イージーマイショップ)

無料出店で簡単ネットショップ開業「easy myShop」

知名度はあまりないと思いますが「easy my Shop」も無料でネットショップを作成できます。イージーマイショップの特徴は、商品登録数が無制限だったり、独自ドメインも設定できたり、管理画面の見た目など、正直ぱっとしませんが、ひと通りの機能は無料で利用できます。

上記、作成サービスとの主な違いは、既存サイトにショッピングカート機能を追加できること。デメリットは一部機能制限があり、無料版の場合だと、データ容量が最大0.1GBしかないため、取扱う商材や今後の運営状況次第で、有料プランを比較検討する必要があると思います。

無料出店でかんたんネットショップ開業「イージーマイショップ」

Wix(ウィックス)

ネットショップ開業が簡単に「Wix」

クラウド型サービスとして、ホームページが無料で作成できる「Wix(ウィックス)」ですが、Wixストアというサービス名の機能もあり、無料でネットショップを作成することができます。ある種、Jimdoホームページと似ており、管理画面よりストア機能を追加するスタイル。

ドラッグ&ドロップの直感的なマウス操作や、豊富なデザインテンプレートが利用できるなど、一部、機能制限はあるものの、特別な知識など必要なく、無料で開設できるのが魅力でしょう。デメリットとしては、独自ドメイン接続が有料だったり、広告が表示されてしまうこと。

デザインから運営までネットショップ開業が簡単に「Wix(ウィックス)」

無料サービスを利用するメリットとは

無料ネットショップ作成サービスのメリットは、ショップ開業後のリスクがほとんどないこと。確かにブログ感覚で操作できると言っても、少なからず、入力や編集する手間はかかりますが、初期費用や月額料金は必要ありませんし、以前より、簡単に開業できることは事実です。

特にここ数年でリリースされたものは、初心者向けとして本当によく出来ていると思いますし、具体的にどのような違いや特徴があるのか、実際に、ご自身で確かめることをオススメします。個人的には、独自ドメイン設定と商品登録数無制限の「BASE(ベイス)」がおすすめ。

ホームページ制作を検討中の方へ、個人や企業にサイトが必要な理由
今やホームページを作るのが当たり前となった時代、個人や企業が持つメリットとデメリットを紹介します。

クリック