JimdoはSEO対策に弱い?Jimdoに必要な検索エンジン対策

サイト改善・集客アップ

クロスプラットフォーム

「Jimdoでホームページを作成しましたが、ヤフーやグーグルで検索しても、検索されません」
「SEO対策はしたのですが、検索順位が一向に上がりません」Jimdo関連の質問が続いたので、今回は、Jimdoに必要な最低限のSEO対策(検索エンジン対策)について、紹介します。

ありえないほど簡単にホームページができる【Jimdo】

検索エンジンに検索されない?SEO対策の基本

Jimdoに限らず、ホームページを作成しても、見に来てくれる人がなければ意味がありません。まずはヤフーやグーグルなど、検索エンジンに対し、自社サイトの存在を教えてあげましょう。グーグルのウェブマスターツールを使用すれば、数日後には、登録されているはずです。

次に、あなたが作成したJimdoホームページの内容を、検索エンジンが正しく認識できるよう、タイトルやキーワード・ディスクリプション等、SEO対策に必要なメタタグを記入しましょう。Jimdo編集画面の左メニュー「SEO」内で、メタタグの内容を設定することができます。

なお、ウェブマスターツールに登録しなくても、時間がたてば検索サイトに表示されますので、とりあえず、各メタタグの内容が検索エンジンに伝わるよう、きちんと記述しておきましょう。
残念ながら無料版のJimdoサイトは、全ページ共通となりますが、SEO対策の基本です。

Jimdoホームページの検索順位が上がりません

「検索エンジンに登録した…メタタグも設定した…でも、検索順位がなかなか上がってこない」Jimdoに限らず、SEO対策を正しく行ったとしても、必ずしも上位表示されると限りませんが、
対象キーワードの検索順位が低いという方は、今一度メタタグの内容を見直しましょう。

これは主に、ネイルサロンやベビーマッサージ教室など、女性向けの自作サイトに顕著ですが、キーワードの数を詰め込んだり、ページタイトルや説明文の文字数が長すぎる場合が多いので、
グーグルが推奨している基準に沿って、メタタグの設定をしっかり行うことが大切です。

また、ひと口にSEOと言っても、実際に行うべき内容(検索エンジン対策)は他にもあります。
この辺は、Jimdoの公式サポートにも紹介されていますが、より重要なのはコンテンツの中身。
キーワードに適した内容はもちろん、内部対策を意識して作成することが欠かせません。

SEO対策に弱い?各業種によって異なる難易度

Jimdoホームページで多い業種が、美容院や整骨院・サロンなど、店舗系サイトと思いますが、その際、設定する対象キーワードは、「地域名(市区町村)+業種名」での上位表示でしょう。
このこと自体は悪くありませんが、検索順位の基準は、他サイトとの比較で決まります。

各業種によってSEOの難易度が異なるとは言いませんが、特に競争が激しい業界は注意が必要。市区町村に限定すれば、ネイルサロン・ベビマ教室・結婚相談所などは割と安易と思いますが、美容室・整体院・整骨院など、Jimdoホームページ以外が上位に多いと難しいでしょう。

もちろん、検索順位を何番目まで目指すのか、Jimdoサイトを作成する目的等にもよりますが、「独自ドメインの取得はコストがかかる」「有料版のJimdoには移行したくない」という方は、メタタグの内容を正しく記述し、ページの中身をしっかり作ることが大切だと思います。

Jimdoホームページで、集客力を高めたい方へ

「Jimdoで作ったものの、アクセス数が伸びない…」このような方のために、当サービスでは、Jimdoカスタマイズのご依頼も承っております。「SEO対策の設定が難しくて上手くできない」「上位表示できるよう、ページを作り込みたい」という方は、お気軽にご相談ください。

基本的に、SEO対策で上位表示を狙うためには、各メタタグの重複設定はあまり好ましくなく、ページごとに最適化させる必要があるため、最低限、有料版の導入は必須になると思いますが、
外部ブログやソーシャルメディアの活用など、SEO以外にも対策はあるかもしれません。

ホームページ制作を検討中の方へ、個人や企業にサイトが必要な理由
今やホームページを作るのが当たり前となった時代、個人や企業が持つメリットとデメリットを紹介します。

クリック